MDA防災パイロット認定について

みなさんこんにちは
少しずつ暖かくなってきて過ごしやすくなってきましたね。

「MDA防災パイロット認定」制度が始まりましたのでお知らせいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
MDA防災パイロット認定とは?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
災害時、または災害後に各市町からの要請で災害現場の状況把握のためにドローンを飛行させるドローンパイロットの事です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
MDA防災パイロット認定をうけるには?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
□MDA初級講習を受講する
□MDA操縦技術向上講習を5回以上受講する
□MDA防災パイロット検定試験に合格する(筆記・実技)

MDAから認定を受ける

みなさんもMDA防災パイロット認定を受けて
地域で活躍するパイロットになりませんか?