津市「災害時応援協定に係る調印式」

平成29年2月15日(水)
津市役所にて「災害時応援協定に係る調印式」に参加させていただきました。

そして「大規模災害時における小型無人機による情報収集に関する協定」を締結させていただきました。

これにより、大規模災害発生時にドローンを使っての情報収集という形で協力させていただくことになります。

報道を見て下さった方から「自分もお役に立ちたいです!」という嬉しい申出もありました。

当協会(以下MDA)では、防災に特化したドローンパイロットの育成に力を入れていきます。
その為の講習会等も開催していきます。

ドローンの操縦は決して特殊な技術ではなく、練習すればどなたでも身につけることができます。
もちろん、操縦技術だけではなく様々な知識も必要となりますが、そちらも講習会で学んでいただけます。

特に年齢制限はありません。(未成年の方は保護者の許可が必要となります)
楽しく学んで、楽しく練習して、もしもの時に活躍できるMDA防災パイロット(仮称)になりませんか?

第1回ドローンレーサー矢田篤幹くん、矢田和佐氏による 「操縦技術向上講習会」レポ

先日1月15日に、三重県志摩市で操縦技術向上講習会を開催いたしました。

インストラクターはドローンレース日本代表の矢田篤幹選手と、矢田和佐氏。

この日はかなり厳しい寒さでしたが、参加者の皆さんが室内に戻ってくるのは

バッテリーを充電器に挿しに来るときだけ。

皆さん夢中で練習されてました(*^^*)

 

もちろん矢田選手のデモフライトもあり、みんな矢田選手が飛ばすドローンを目で追うのに必死(笑)

 

最後には、コースを決めてタイムトライアル!

最速者は「I」さんでした(*^^*)

 

講習会の模様をYouTubeにUPしました。

48秒ですので是非ご覧ください。

 

次回の講習会は、2月11日です。

2月操縦技術向上講習会